スポンサーリンク

【無料キャンプ場】かんなの湯の裏、神川ゆ〜ゆ〜ランドの様子と感想

埼玉県児玉郡にある無料キャンプ場、神川ゆ〜ゆ〜ランド(通称:かんなの湯裏キャンプ場)に行ってきました。

無料でありながら、近くに温泉施設「かんなの湯」があるため、有料のキャンプ場に負けないくらい快適に過ごすことができます。

神川ゆ〜ゆ〜ランドの駐車場

トイレもそこそこ綺麗に整備されており、至れり尽くせりです。

ただし、夏場はとんでもないくらい混雑しますので注意が必要です。

スポンサーリンク

神川ゆ〜ゆ〜ランド(かんなの湯裏キャンプ場)の基本情報

神川ゆ〜ゆ〜ランドに行く時は「かんなの湯」で検索し、まずはかんなの湯を目指してください。

かんなの湯に到着してからが少し分かりにくいのですが、かんなの湯を左手に見て、まっすぐ進みます。

かんなの湯が左手から後ろに通り過ぎるあたりで左折できるところがあるので、そこを入ると神川ゆ〜ゆ〜ランドです。

簡単に言うと、かんなの湯が左手に見えたら、曲がれそうな最初のところをとにかく曲がれば良いです。

  • 場所:埼玉県児玉郡神川町小浜1341近辺
  • 料金:無料
  • 期間:年末年始を除く、8:30~17:00
  • TEL : 0495-77-0702(神川町役場)
  • トイレ : 綺麗
  • その他 : 17:00閉門、8:30開門

神川ゆ〜ゆ〜ランドは17:00に閉門されてしまい、それ以降は出ることも入ることもできなくなるので注意が必要です。

買い物等は17:00までに済ませておきましょう。

岩盤浴付き!綺麗で広い温泉施設、かんなの湯のすぐ隣

神川ゆ〜ゆ〜ランドは通称「かんなの湯の裏のキャンプ場」と言われるように、温泉施設「かんなの湯」の真裏にあります。

そのため、神川ゆ〜ゆ〜ランドでキャンプしている人は大抵かんなの湯に行きます。

かんなの湯は休日大人880円の入浴料がかかり、追加で500円払うと岩盤浴を楽しむことができます。

かんなの湯の入り口

かんなの湯は広くて綺麗で、とても気持ち良い温泉です。

私が好きな炭酸泉があるのも嬉しいポイントです。

フラットチェアによるリラックスコーナーや漫画コーナー、食事処等、価格以上に設備が充実しています。

神川ゆ〜ゆ〜ランドに早めに入り、かんなの湯の温泉や岩盤浴でゆっくりするのも良いと思います。

有料のキャンプ場を利用すると平均して4,000円〜5,000円の利用料がかかりますので、それを考えると岩盤浴代なんて安いものです。

むしろ、一人1,380円で本物の温泉と岩盤浴がついたキャンプ場と考えると、非常に安いと思います。

なお、近くに住む友人に聞いたところ、岩盤浴は地元の人もよく使う、非常にクオリティの高いもののようです。

(私は時間の都合上、温泉のみの利用でしたが・・・。)

スポンサーリンク

夏は大混雑。冬はそこそこのスペースを確保可能

神川ゆ〜ゆ〜ランドは非常にコスパの良いキャンプ場だけあって、夏季は大混雑のようです。

私が11月中旬に行った時も、かなりの混雑でしたが、午後2時前に到着してもテント+タープを設営するスペースはありました。

神川ゆ〜ゆ〜ランドの混雑状況

しかし、日が暮れる頃には空きスペースはほとんどなくなり、テントとテントの間に設営するしかない状態になっていました。

11月中旬でこの状態なので、ハイシーズンはとんでもない混雑が予想されます。

無料キャンプ場のため入場制限等はありませんので、スペースというスペースにテントが張られることになります。

私は夏に行ったことはないですが、おそらく行くことはないと思います。

かんなの湯は本当に気持ち良いので、逆に真冬にまた行きたいな〜と思っています。

混雑するのは都心に近い無料キャンプ場の宿命でしょうか。

(私の時はそれほどでもないですが、消灯時間もないので、マナーはあまりよくないようですね。)

埼玉県にありながら、綺麗な星空が楽しめる

埼玉県児玉郡は群馬県との県境ですが、秩父のような山奥ではなく、普通の民家がたくさんある街です。

ほどよく田舎で、とても住みやすい地域だと思います。

神川ゆ〜ゆ〜ランドも、人が大勢集まる温泉施設の近くなので、大して自然がないと思われがちですが、キャンプ場の後ろには木々が茂っており、焚き火に使える木の枝なんかも落ちています。

また、キャンプ場の周囲には公園とかんなの湯、さらにその周りに田んぼや畑、そしてその周りにようやく民家がポツポツとある程度なので、夜は非常に静かです。

キャンプ場から見える星も、住宅地にほど近いとは思えないほど綺麗です。

私が行った時がたまたま新月に近い日だったので、より一層綺麗に見えたのもあるかもしれませんが、「こんなに綺麗に星が見えるのか」と感動しました。

神川ゆ〜ゆ〜ランドでキャンプ

スポンサーリンク

まとめ。東京から近く、手軽にキャンプができる!

神川ゆ〜ゆ〜ランドは埼玉県にある無料キャンプ場なので、関越自動車道の本庄児玉ICを降りたらすぐと、東京からアクセスが良いです。

また、チェックイン時間もないので、お昼まで東京で予定があったとしても、十分間に合います。

近くにある温泉「かんなの湯」は、温泉施設としても十分楽しめる充実した設備で、岩盤浴もあります。

東京からアクセスもよく、温泉に入れる無料キャンプ場ということで、非常に人気のあるキャンプ場です。

そのため、ハイシーズンには大変混雑します。

混雑覚悟で行くのも良いですが、どうせならオフシーズンに行くことをおすすめします。

よろしければこちらの記事も参考にしてください。

リンク : 東京近郊(埼玉・群馬・山梨・静岡・長野、他)の無料キャンプ場を紹介!