キャンプ・アウトドアグッズ

キャンプの包丁はこれ一本!スノーピークのマナイタセットが便利!

天然木のまな板と切れ味抜群の包丁がセットになった、スノーピーク(snowpeak)のマナイタセット。コンパクトに折り畳めるアウトドアの包丁・まな板でありながら、料理包丁顔負けの切れ味を誇っています。実際に使っていますので、様子をブログにレビューしていきます。
キャンプ・アウトドアグッズ

タラスブルバからお洒落な蚊取り線香置き「KAYARI」が登場!

タラスブルバ(TARAS BOULBA)から、天然木のお洒落な蚊遣、「KAYARI」が登場しました(そのまま)。中心にマグネットがついており、市販の蚊取り線香に付いている金属のスタンドを使うことができます。デザイン性の高さから、インテリアにもおすすめです。
キャンプ・アウトドアグッズ

連泊や水遊びを伴うキャンプに!ロゴスのトレックハンガー

キャンプで意外と使うのがハンガーです。濡れたTシャツや水着はもちろん、お風呂やシャワーで使った手拭い等を乾かすのに便利です。ロゴス(LOGOS)のトレックハンガーは折り畳み式でコンパクトに収納できるため、キャンプ用ハンガーに最適です。ブログにレビューしていきます。
スポンサーリンク
キャンプ場紹介

印旛沼を一望!印旛沼サンセットヒルズを利用した感想

千葉県佐倉市にある、印旛沼サンセットヒルズを利用してきました。海や川が見えるキャンプ場はよくありますが、「沼が見える」というキャンプ場は非常に珍しいです。利用料も安くリーズナブルでした。実際に利用した感想を、ブログにレビューしていきます。
キャンプ・アウトドアグッズ

ロゴスの「焚き火台シート」と「焚き火台 耐火・断熱シート」の違いは?

ロゴス(LOGOS)から、焚き火台やグリルの下に敷く、「焚き火台シート」と、その上位互換である「焚き火台 耐火・断熱シート」が発売されています。どちらも似たような商品ですが、価格やスペックの違いをブログで紹介していきます。
キャンプ・アウトドアグッズ

キャンプとお茶とステンレスの不思議な融合!UNIFLAMEのゆのみSUS

ユニフレーム(UNIFLAME)から発売されている、キャンプでお茶を飲むための「ゆのみSUS」。湯呑みでありながら、陶器ではなくステンレスで作られています。茶こしもセットで付いているため、茶葉からお茶を入れることができます。感想をブログにレビューします。
アウトランダーPHEV

アウトランダーにミシュランのオールシーズンタイヤ、クロスクライメートを装着

愛車、アウトランダーPHEVに、ミシュラン(Michelin)のオールシーズンタイヤ「クロスクライメート(CROSS CLIMATE)」を装着させてみました。4WDのアウトランダーにSUV専用のオールシーズンタイヤを着けたので、性能にも期待できます。感想をブログにレビューしていきます。
キャンプ・アウトドアグッズ

鉄板でも網でもない!テンマクデザインのホルモン焼き板が面白い

テンマクデザイン(tent Mark Designs)から発売されている、ホルモン焼き板というマニアックなギア。脂の多い肉を焼くときに重宝します。別売の男前グリルプレートとセットで使うことで、本領を発揮します。使い勝手等をブログにてレビューします。
キャンプ・アウトドアグッズ

【田中文金属】焚き火から燻製までこなす、コスパの良い缶ストーブ!

田中文金属から発売されている「tab. マルチに使える缶ストーブ」は、焚き火から燻製まで使える、便利なギアです。値段も安いため、手が届きやすいのも魅力です。別売の缶ストーブを購入することで、より効率的に燻製を楽しむことができます。
キャンプ場紹介

赤ちゃん連れにも!しおさい キャンプフィールド&ホテルの感想【ブログ】

千葉県の館山にある、しおさい キャンプフィールド&ホテルに行ってきました。2019年にオープンしたキャンプ場で、設備も綺麗です。また、敷地内にはホテルを併設しているため、昼はバーベキューをし、夜はエアコンの効いたホテル泊をすることも可能です。