アウトドア一覧

コテージ、バンガロー、ロッジ、キャビンの違いを分かりやすく解説!

コテージ、バンガロー、ロッジ、キャビンの違いをご存知でしょうか。日本ではコテージはグレードが高く、バンガローはグレードが低いというイメージがあると思います。意外と詳細は知られていないので、日本での使い分けから語源まで、詳細をまとめてみました。

チェアとテーブルとクッカー!くつろぎセットでどこでもアウトドア!

キャンプ道具の一つである、チェアとテーブルとクッカーですが、鞄に入れて持ち歩くと意外と便利です。花火大会や夜景鑑賞、花見や釣り等、活躍の場は様々です。冬に夜景を見ながらコーヒーを沸かして飲めば、キャンプの良さを少しだけ切り取ったのうな感覚になれます。

子供や家族に大人気!キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の感想

充実した施設や子供向けイベントの数々から、ファミリーに人気のキャンプ場、キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原に行ってきました。人気のためなかなか予約が取れませんが、暖炉や囲炉裏が設置されたサイトもあり、ここでしか味わえないキャンプを体験することができます。

電源サイトの使い方!最大アンペアを確認して快適なキャンプを!

キャンプ場にはコンセントを使用できる「電源サイト」というものがあります。電源サイトを使用する際は防水対策と最大アンペア数に注意してご使用ください。正しい使い方をすれば、電源サイトは様々な電化製品を使用することができるので、とても便利です。

冬キャンプは鍋が美味い!鍋に適した愛用おすすめギアを紹介!【ブログ】

冬キャンプには鍋料理がおすすめです。特にピリ辛なキムチ鍋等は、冷えた体を芯から温めてくれます。クワトロポッドに鍋を吊るし、炭火で保温しながらゆっくり食べていきます。まさにマッチポンプですが、寒い中で温かい汁物を食べるのは本当に格別です。

キャンプって楽しい!キャンパーが共感する、キャンプの魅力6選!

キャンプって何が楽しいの?という質問を受けました。キャンプは非日常感を手軽に味わえ、オンオフを明確にすることができます。また、童心に帰った秘密基地感というのも魅力です。それでいて、家族みんなで楽しめる趣味というのがキャンプならではの魅力です。

【無料キャンプ場】埼玉県寄居町のかわせみ河原に行ってみた感想

埼玉県寄居町にある無料キャンプ場、かわせみ河原に行ってきました。無料と言っても環境美化料として500円取られます。しかしゴミを捨てることができるので、非常に便利です。景色はあまり良くないですが、て気軽に行けるキャンプ場としておすすめです。

ティピーテントのセンターポールの周りに囲炉裏テーブルを置いてみる

ティピーテントは一本の太いセンターポールでテント全体を支えているため、中央にテーブルを置くと空間を有効活用できて便利です。専用の穴あきテーブルも発売されていますが、値段が高いので、まずはロゴスの囲炉裏テーブルで代用できないか試してみました。

テント内のちょっとした物置きにミニハンモックがお洒落に役立つ!

私は椅子に座ると、すぐポケットの中の物を出したくなります。しかし、キャンプの最中は意外と置く場所がなく、ドリンクホルダーに突っ込んで不便な思いをします。そこでおすすめなのがミニハンモックです。お洒落で使い勝手が良いので、ものぐさな人におすすめです。