2018-12

キャンプ料理・食べ物

ポータブル燻製器(ハンディ燻製器)で初心者でもお手軽燻製!

少量のスモークチップでいつでもどこでも燻製が楽しめる、ポータブル・ハンディ燻製器を買ってみましたので、そのレビューを書いていきます。コンパクトさや手軽さは物凄く高い反面、燻製の香りはどうしても安っぽさが出てしまいますので、使い分けが重要です。
2019.04.05
キャンプ・アウトドアグッズ

冬キャンプにおけるサーキュレーターの選び方と設置方法のコツ

冬キャンプにストーブは必須ギアとして認知されていますが、忘れられがちなのがサーキュレーターです。身動きが少ない冬キャンプでは、サーキュレーターの有無で暖かさが大きく変わります。ストーブが寒いと感じる方は、サーキュレーターの設置方法を工夫してみては。
キャンプ・アウトドアグッズ

レインボーストーブが寒い!冬キャンプをする時の注意点とコツ

レインボーストーブは対流型ストーブと言われる、空気を循環させるストーブです。キャンプではその美しさが人気ですが、「レインボーストーブは暖かくない」とか、「寒い」という意見がよく聞かれます。しかし実は使い方次第で、レインボーストーブでも快適に冬キャンプができます。
2019.01.08
スポンサーリンク
キャンプ体験談、コラム

キャンプにおけるローチェアとハイチェアの違い!メリットとデメリット

キャンプで使う椅子には、ローチェアとハイチェアの2種類があります。ローチェアは座面の高さが低いチェアで、ハイチェアはその逆です。それぞれのチェアにはどのような違いがあるのでしょうか。メリットとデメリット、そして選び方を解説します。
キャンプ・アウトドアグッズ

コールマンから耐熱のステンレスファイアーサイドテーブルが登場!

高温に熱せられたものを直接乗せられる、コールマン(coleman)のステンレスファイアーサイドテーブル。焚き火台やグリルの近くに耐熱テーブルを置くと、熱々のものを置けて非常に便利です。収納ケースがついて折り畳みができるので、持ち運びも簡単です。
キャンプ体験談、コラム

人気のキャンプ場も冬なら予約が取れる!が通用しなくなってきたという話

以前まで、夏には人気でなかなか予約が取れないキャンプ場でも、冬なら簡単に予約が取れました。そのため、夏に行けないキャンプ場は冬に行くのがセオリーだったのですが、最近は冬でもなかなか予約が取るのが難しくなってきました。
キャンプ・アウトドアグッズ

LOGROOMの切り株型ティッシュケース(カバー)がキャンプにぴったり!

キャンプにおすすめな、LOGROOM(ログルーム)の切り株型のティッシュケース。木製のラックやテーブルの上に置いたら、大自然の雰囲気とマッチしてお洒落です。箱ティッシュを裏からそのまま入れることができる簡単仕様なので、面倒臭さもありません。
アウトランダーPHEV

ガソリン代ゼロ円!?アウトランダーPHEVの経済性について

アウトランダーPHEVはSUV独特の力強さを持ちながら、EV走行が可能で燃費も良い、お財布に優しい自動車です。EV充電をどのように使うかがアウトランダーPHEVの経済性を高める鍵になるので、上手く活用して低燃費で快適なドライブを楽しみましょう。
キャンプ体験談、コラム

キャンプにおける花粉症対策5選!キャンプ場の選び方や対策グッズについて

春や秋など、キャンプが気持ちいいシーズンに限って、花粉が飛散します。キャンプは外に出るものなので、花粉症の方にとっては天敵と言えるでしょう。花粉を完全に防ぐことは難しいまでも、しっかりとした対策を行えば、比較的快適にキャンプができます。
2019.09.16
キャンプ料理・食べ物

キャンプやBBQで焼き芋!炭を使った焼き芋の作り方とコツ、私の失敗点

キャンプやバーベキューで熾した炭火で焼き芋を作ってみました。秋や冬などの寒い季節にほくほくの焼き芋を食べるのは本当に美味しいです。今回は私は少し失敗してしまいましたが、失敗しない作り方のコツと、私が何故失敗したのかを書いていきます。