スポンサーリンク

冬キャンプ可能!温泉を併設したキャンプ場、塩原グリーンビレッジの感想

栃木県にある、温泉付きのキャンプ場、塩原グリーンビレッジに行ってきました。

塩原グリーンビレッジの入口
このキャンプ場の温泉「福のゆ」はキャンプ利用者以外も利用できるので、簡易的なものではなく本物の温泉施設になっています。

また、通年営業していますので、冬キャンプもできます。

スポンサーリンク

塩原グリーンビレッジの基本情報

塩原グリーンビレッジは栃木県那須塩原市にあります。

東京からのアクセスはまずまずと言ったところ。

  • 場所 : 栃木県那須塩原市塩原1230
  • 電話 : 0287-32-2751
  • チェックイン : 11:30〜
  • チエックアウト : 〜12:00
  • オートサイト料金 : オフシーズン56㎡1,080円〜ハイシーズン180㎡7,560円まで
  • AC電源利用料 : 1,100円
  • 管理費(入場料) : 中学生以上1,080円、小学生まで540円
  • その他 : テニス場、フットサル場等あり(有料)。コテージ等にも宿泊可。

塩原グリーンビレッジは非常に料金プランの幅が広いため、全てを書くことはできません。

また、一時的な割引キャンペーン等もやっているようなので、行く前には必ず公式サイトをご確認ください。

リンク : 塩原グリーンビレッジ公式サイト

サイトの広さはプランによる

キャンプ場自体はとても広いので、あとは自分のスタイルに合ったサイトの広さを選びましょう。

サイトの広さは56㎡、80㎡、100㎡、180㎡の4パターン用意されており、それぞれ料金が異なります。

(冬キャンプであれば56㎡〜100㎡まで同一料金です。)

サイトの広さは利用人数にもよりますが、それほど料金も変わらないので、悩んでいるのであれば広めの方が無難です。

隣と近いのが嫌な方や広々と使いたい方は、特に大きいサイトの方が良いでしょう。

塩原グリーンビレッジのキャンプ場の様子
写真は冬に撮影した、キャンプ場の雰囲気です。

山々に囲まれ、季節によって様々な色を見せてくれると思います。

たまたまかもしれませんが、私が12月末に利用した時はそれほど混雑していませんでした。

広々とした温泉付き!

塩原グリーンビレッジには「福のゆ」という温泉施設が併設されています。

この温泉はキャンプ利用者や宿泊者専用のものではなく、日帰り温泉として営業しており、温泉だけの利用者もたくさんいます。

そのため、温泉は簡易的なものではなく、非常に広々としており、休憩コーナーや食事コーナー等も設置されています。

キャンプ場にいながら広い温泉に入れるのは嬉しいですよね。

テニス場やフットサル場等もありますので、一汗かいた後に温泉に入るのも良いでしょう。

温泉施設「福のゆ」
ちなみにこの「福のゆ」は毎時20トンという温泉湧出量を誇り、塩原最大級でもあります。

塩原グリーンビレッジに来たのであれば、ぜひ「福のゆ」を楽しんでいってください。

温泉と電源サイトで快適な冬キャンプを

塩原グリーンビレッジのキャンプサイトは、1,100円を払えばAC電源を利用することができます。

塩原グリーンビレッジのAC電源の様子
一人当たり1,100円ではありませんので、それほど負担ではないと思います。

特に冬キャンプであれば、電気ストーブ等も利用できますので、AC電源を利用して損はないと思います。

私は12月末に利用しましたが、このAC電源と温泉の組み合わせは最強でした。

私は冬キャンプは初心者に近いのですが、温泉とAC電源があれば快適に過ごせました。

装備が不足している方はもちろん、より一層快適なキャンプをしたい方にもおすすめです。

テニス場やプール(夏季)等、様々なアクティビティ有り

塩原グリーンビレッジにはテニス場やフットサル場、プールもあります。

大自然の中で羽を伸ばしたい方にはもってこいなキャンプ場です。

上述のとおり、温泉施設「福のゆ」が併設されていますので、汗をかいた後の心配は無用です。

テニスやフットサルで気持ち良い汗を流し、温泉で疲れを取ってはいかがでしょうか。

12月末に行った時は、さすがに利用している人はいませんでしたが(笑)

さらに夏季のアクティビティになりますが、マスの掴み取りやちびっ子釣り堀もあり、子供連れのファミリーキャンプでも大いに楽しめると思います。

まとめ、感想。温泉好きの方におすすめなキャンプ場!

塩原グリーンビレッジは、本格的な温泉施設が併設されている魅力的なキャンプ場です。

キャンプ場にはテニスコートやフットサル場が備えられているので、運動してかいた汗を温泉で流すことができます。

オートサイトは追加料金を払えばAC電源が使えますので、電源を使いたい方やキャンピングカーの方にも魅力的だと思います。

また、塩原グリーンビレッジは冬季も営業していますので、冬キャンプにもおすすめです。

AC電源と温泉の組み合わせは冬キャンプに最強で、薪ストーブ等がなくても快適に過ごすことができます。

今回はオートサイトにフォーカスしましたが、コテージも魅力たっぷりでしたので、機会があればそちらも利用してみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク