コスパ抜群!WOOD BE BETTER(ウッドビーベター)のスローチェアが人気!

スローチェア①チェア
この記事は約6分で読めます。

チェアはキャンプの大部分の時間を過ごす、大切なギアです。

そのため、座り心地をとことん追求した、高級志向のチェアも増えてきています。

 

しかし、ただでさえキャンプギアは値段が高いのに、チェア一点にそこまでお金はかけられない方が多いと思います。

そういった意味で、ただ安いだけでなく、機能も高い「コスパの良いチェア」が注目を集めています。

 

WOOD BE BETTERのスローチェアも、高級感がありながらも手頃な価格帯で、人気を博しています。

スポンサーリンク

WOOD BE BETTER(ウッドビーベター)のスローチェアのスペック

スローチェア①

画像出典 : 楽天市場

WOOD BE BETTERのスローチェアは木製のチェアのため、収納時はあまりコンパクトにはなりません。

金属と布を組み合わせたチェアであれば、小さく折り畳んで収納する事も可能な場合もありますが、木製チェアはそうならない場合が多いです。

 

しかし、だからこそ単一素材でシンプルな構造を作ることができるのです。

嵩張る分、携帯性能は落ちますが、その分デザイン性は増しています。

 

使用サイズ組立時 H54×W40×D60cm、座面H24cm
収納サイズW40×D7×H70cm
重量2.6kg
耐荷重135kg
材質本体:ビーチウッド
背もたれ:キャンバス(綿100%)

 

スローチェアは片手で持ち歩くことができるサイズと重量です。

日常生活で言うと、アタッシュケースを持っているような感覚が近いのではないでしょうか。

 

小さくて軽いに越したことはないですが、大きすぎず、使い勝手の良い重量感だと思います。

「スローチェア(slow chair)」という名の「ローチェア(low chair)」

WOOD BE BETTERのスローチェアは、ローチェアです。

非常にややこしい事を言っていますが、「スローチェア(slow chair)」という名前の商品で、椅子の高さが低い「ローチェア(low chair)」です。

スローチェア②

 

テーブル、チェアを始めとした各種ギアを、背の低いもので揃え、低い体勢でキャンプを楽しむのがロースタイルです。

スローチェアはそんなロースタイルにぴったりのローチェアです。

・・・自分でもこんがらがってきました。笑

スポンサーリンク

5,000円程度とは思えない高級感

スローチェア③

画像出典 : 楽天市場

WOOD BE BETTERのスローチェアは、キャンプ用チェアとしてはごく標準的な価格です。

ショップにもよりますが、大体5,000円前後で売られています。

 

チェアは安いものであれば1,000円以下でもありますが、ローチェアで雰囲気も良くて・・・となると、どうしても値段は高くなりがちです。

スローチェアも5,000円するので決して安いわけではありませんが、正直、初めて見た時は10,000円を超えるかと思いました

 

私はロゴスのあぐらチェアをローチェアとして使っていますが、かなり汚れてきたので、スローチェアに買い替えても良いかなーと考えています。

参考記事 : 2019年秋冬限定!秋らしいカラーのあぐらチェアが格好いい

あぐらチェア秋冬

シンプルながらキャンプにぴったりなデザイン

スローチェアは、構造としては非常にシンプルです。

背もたれと座面、2枚の板を組み合わせているだけです。

スローチェアの座面

 

もちろんただそれだけではありませんが、大きく言えば、そう言ったシンプルな構造になっています。

シンプルだからこそ雰囲気が良く、自然に近いため、キャンプにぴったりのデザインだと思います。

 

背もたれ部分は綿100%のキャンバスとなっており、これも高級感を醸成しています。

スポンサーリンク

ソロキャン、デュオキャンに最適

スローチェアは、ソロキャンやデュオキャンなど、少人数のキャンプに適しています

 

そもそも体勢を崩すロースタイルが少人数向き、という事もあります。

ロースタイルは楽な体勢で食事や会話、焚き火を楽しむのに適したスタイルであるため、子供と遊んだり、バーベキューをしたりするのには適していません。

スローチェアの脚

▲スローチェアの脚部分。座面までの距離が近い。

 

とくにスローチェアの体勢は、良い意味で「お尻に根が生えた」ような体勢です。

この体勢がスローチェアの魅力でもありますが、ファミキャンにはあまり向かないかもしれません。

 

キャンプに熟練のファミリーであれば、一周回って格好いいかもしれませんが、子供が走り回る年齢だと少し厳しいような気がします。

でも、そういうのは憧れますね。

感想、まとめ。コスパ良く高級感を求める方に!

WOOD BE BETTERのスローチェアは、木をベースにした、非常に高級感のあるチェアです。

キャンプのシーンにピッタリですが、自宅のバルコニーやガーデン等で使用するチェアとしても良いと思います。

(室内で使用する場合は、脚の裏で床を傷つけないような対策が必要です。)

 

カラーバリエーションも豊富なので、自分好みの色を選ぶことができます。

どの色もアウトドアに適した落ち着いた色になっており、派手すぎないのが評価できます。

スローチェアのカラーバリエーション

 

価格も5,000円程度なので、チェアとしては標準的です。

寧ろ、チェアのクオリティを考えれば「安い」と言えるのではないでしょうか。

 

世の中に数え切れないほどの種類のチェアがあるので、これ一択と言うわけではないですが、ローチェアをお探しの方はぜひ検討してみては。

コメント