カセットコンロ対応の風防!ロゴス(LOGOS)の軽量ワイドスクリーン!

軽量ワイドスクリーンキャンプ道具・ギア
この記事は約6分で読めます。

アイデア商品の多いロゴス(LOGOS)から、カセットコンロに対応した風防、「軽量ワイドスクリーン」が登場しました。

世の中には様々な風防がありますが、カセットコンロを想定して作られた風防は初めて見ました。

 

カセットコンロは風に弱く、デザインも生活感が出るため、一昔前まではキャンプのシーンで使う人はごく少数でした。

しかし今ではキャンプ用のカセットコンロも登場しており、そしてカセットコンロ用の風防もあるので、かなり浸透してきたと言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ロゴス(LOGOS) 軽量ワイドスクリーン(カセットコンロ対応)のスペック

まずは軽量ワイドスクリーン(カセットコンロ対応)の製品情報をご紹介します。

 

なぜわざわざ(カセットコンロ対応)と書いたかと言うと、公式サイトにそう書いてあるからです。

どこまでが製品名称なのかは不明ですが、カセットコンロに対応している点は間違いなくアピールポイントでしょう。

軽量ワイドスクリーン

▲カセットコンロを想定して作られた、珍しいタイプの風防。

 

総重量(約)220g
サイズ(約)幅82.5×高さ22cm
収納サイズ(約)幅8.5×奥行23×高さ1.7cm
主素材アルミ

 

軽量ワイドスクリーンの魅力的なポイントに、デザイン性があると思います。

10枚に分かれた鉄板に描かれた、古代の文明遺跡を彷彿とさせるようなデザインは、どことなく惹かれるものがあります。

 

キャンプで使っても、カセットコンロのシンプルなデザインとの相性は抜群です。

カセットコンロを意識したスペック!

軽量ワイドスクリーンの特徴は、何と言ってもカセットコンロ対応、という点です。

 

もちろん、他の風防製品がカセットコンロ非対応というわけではないですが、サイズや使い勝手はあまり良くないと思います。

ロゴスの軽量ワイドスクリーンであれば、一般的なカセットコンロで使用することを意識したサイズ感と形状をしています。

 

カセットコンロも種類によってサイズが異なると思いますが、10枚連結で可動部分の多い形状にすることで、ほとんどのカセットコンロに対応可能です。

軽量ワイドスクリーン単体

▲可動部分が非常に多いため、様々な形状に変形させて使うことができる。

こういった点が、カセットコンロを意識したスペック、というわけです。

スポンサーリンク

アウトドア用カセットコンロも人気

最近はキャンプでカセットコンロを使う人も増えてきましたが、まだそこまで広がったわけではありません。

そのため、「え!キャンプでカセットコンロ!?」と思われる方もいるかもしれません。

 

しかし今ではイワタニからキャンプ用のカセットコンロが登場するなど、敢えてカセットコンロを使うキャンパーも増えてきました。

参考記事 : 新しいキャンプ用バーナーの形!iwataniのタフまる、タフまるJr.が凄い

タフまるJr.

▲イワタニのタフまるなら、ダッチオーブン料理までカセットコンロで行うことができる。

アウトドア用のカセットコンロは風対策がされていますが、風防を使うことで更に安定感が増します。

 

また、風防付きのアウトドア用カセットコンロ、という組み合わせは新しいキャンプスタイルとして非常に面白みがあると思います。

人とキャンプスタイルが被るのが嫌だ!という方は、一周回って「カセットコンロキャンプ」というのも選択肢の一つです。

注意:風防でガス部分を囲い込まない

軽量ワイドスクリーンをカセットコンロで使用するにあたって、注意が必要なのはその配置です。

カセットコンロを置き、その周りを囲うように軽量ワイドスクリーンを置くのが想定される使い方ですが、その際に完全に囲い込まないようにしなければいけません。

 

これはカセットコンロの炎で熱くなった軽量ワイドスクリーンによって、ガス缶が熱せられて爆発する危険があるからです。

カセットコンロを並べて使ったり、大きい鉄板を乗せて使ったりすることが禁止されているのと同じ理由です。

 

軽量ワイドスクリーンは一番端に、地面に突き刺すための金具(ストッパーパン)があるので、それを押し込むことでガス缶を囲ってしまうのを避けることができます。

ワイドスクリーンは風で動いてしまうことがあるため、使用の際は必ず固定して使用するようにしましょう。

軽量ワイドスクリーンの注意点

▲ストッパーピンを地面に差し込み、風で動かないようにして使用する。

スポンサーリンク

デザインが良く、軽量なため、汎用的な風防としても有用

軽量ワイドスクリーンはカセットコンロ対応のキャンプ道具ですが、あくまでカセットコンロ「対応」です。

カセットコンロ「専用」ではないので、カセットコンロ以外のギアにも使用することができます

サイズが問題なければ、シングルバーナーやアルコールストーブ等に使っても問題ありません。

 

軽量ワイドスクリーンはデザインが非常に良く、この部分に惚れたという人も少なくないと思います。

また、軽量で小型なため、ソロキャンプにも適しています。

折り畳んだ軽量ワイドスクリーン

▲折り畳めば、鞄や車の隙間にスッポリと入れることができる。

値段も手頃なので、カセットコンロユーザーでなくても購入する選択肢は十分にあると考えます。

感想、まとめ。珍しいカセットコンロ対応の風防!

軽量ワイドスクリーンのパッケージ

ロゴス(LOGOS)の軽量ワイドスクリーンは、カセットコンロに対応した珍しい風防です。

最近はカセットコンロもキャンプ用品として登場しており、これから更にニーズが高まっていくギアだと思います。

 

また、軽量ワイドスクリーンに描かれたロゴスのデザインが非常に格好良く、心惹かれるものがあります。

10枚に分かれたパネルで柔軟に形を変えて使うことができるため、必ずしもカセットコンロで使用する必要はありません

 

製品自体が気に入った方は、カセットコンロユーザーでなくても一見の価値ありです。