スポンサーリンク

【無料キャンプ場】埼玉県寄居町のかわせみ河原に行ってみた感想

埼玉県寄居町にある無料キャンプ場、かわせみ河原に行ってきました。

本当は昨年に行っていたのですが、ロクな写真が残っていなかったので、また行った時に書こうと思っていました。

しかし、魅力的なキャンプ場が他にもたくさんあり、暫く再訪しなさそうなので、一先ずまとめることにしました。

かわせみ河原の航空写真

画像出典 : 寄居町

東京からのアクセスが良いので、手軽にキャンプやバーベキューをしたい時におすすめのキャンプ場です。

スポンサーリンク

かわせみ河原キャンプ場の基本情報

かわせみ河原の基本情報は次の通りです。

無料キャンプ場と言いつつも、環境美化料として500円(二輪は300円)かかりますので、その点はご承知おきください。

  • 場所 : 埼玉県大里郡寄居町小園, 大字小園12
  • 利用料 : 無料(環境美化料500円)
  • トイレ : 有(綺麗さは普通)
  • ゴミ捨て場 : 有
  • その他 : 近くにコンビニ・スーパー有り

環境美化料として500円かかりますが、その代わりゴミ捨て場と炊事場が設置されています。

有料のキャンプ場でもゴミ持ち帰りの場所もありますので、この値段でゴミを捨てられるのはありがたいですね。

ゴミ処理料500円と考えると安いものです。

なお、ゴミは必ず分別して捨てましょう。

※営業情報は変更されている可能性がありますので、行く前に公式ホームページでよくご確認ください。

バーベキューシーズン以外はそれほど混雑していない

かわせみ河原は夏真っ盛りになると、そこそこ混雑するようです。

特にバーベキュー場としても人気があるので、キャンプ以外の目的の人がたくさんいます。

ハイシーズンのかわせみ河原

画像出典 : 寄居町

バーベキュー目的で来ている人達は夜には帰りますので、夜になったら少し人が減ると思われます。

バーベキューの人たちが帰る時間によっては、良いポジションにテントを張れるかもしれません。

とは言え、私が6月の土日に行った時にはそれほど混雑してはいませんでした。

トイレやゴミ捨て場に近い場所は人気で人が多めでしたが、少し奥に行ってしまえば、隣のキャンパーさんとある程度の距離をとってテントを張ることができました。

河原自体が非常に広いので、満員でテント張るスペースもない、ということはほとんどあり得ませんのでご安心ください。

スポンサーリンク

河原の地面は砂利なのでコット推奨

かわせみ河原には、芝の上にテントを張る場所と、砂利の上にテントを張る場所があります。

当然芝の方が寝やすいですが、芝の部分は人気なので、必然的に隣とも近くなり、少し窮屈な思いをすることになります

どちらが良いかは人それぞれですが、コットを持っている人は砂利の上の方が広くておすすめです。

砂利の上にそのまま寝るのは少し厳しいですが、コットの上であれば問題なく眠れます。

私がテントを張った場所は砂利の上でしたが、ペグは問題なく刺さりました。

かわせみ河原の砂利

画像出典 : 寄居町

なお、川は増水の危険がありますので、あまり川のギリギリにテントを張らないように注意してください。

水が入って来て目が醒めるくらいならまだ良いですが、下手をすると命を落とす場合もあります。

天気予報が晴れでも急に天候が崩れる可能性もありますし、いつ、どのような状況で増水するか分かりません。

家電量販店やゴルフ場の灯りがあり、景色はあまり良くない

かわせみ河原は非常にアクセスが良く、広々と使えておすすめなのですが、景色はあまり良くありません。

かわせみ河原は寄居町の市街地から近いので、全体的に明るいです。

このアクセスの良さがバーベキュー場としても人気が高い理由ではあるのですが。

また、河原なので川の方を向いてテントを張る人が多いですが、向こう岸の方には幹線道路が走っており、色々なお店が立ち並んでいます。

対岸にはある程度木々が生い茂っているのでほとんど見えないですが、灯りは漏れてきますし、大型の家電量販店と打ちっ放しこゴルフ場は見えてしまいます。

しかもどちらの店舗もなかなかの明るさのお店なので、気になる人は気になると思います。

かわせみ河原は景色を楽しむというより、手軽にキャンプを楽しめる場所と考えると良いでしょう。

新しいギアを試す場としても最適ですね。

あまり人工的な光を見ながらキャンプをすることはないので、珍しい経験という意味では個人的には楽しめました。

要は心の持ちようだと思います。

スポンサーリンク

まとめ。手軽にキャンプやバーベキューを楽しむならかわせみ河原!

かわせみ河原は東京からアクセスが良い無料(環境美化料500円)のキャンプ場です。

トイレやゴミ捨て場もしっかりついているので、気軽にキャンプを楽しむことができます。

市街地からほど近いため、キャンプ場からの景色は正直それほど良くありません。

しかし、アクセスも良く、炊事場やゴミ捨て場がついたキャンプ場は珍しいので、気軽に、手軽にキャンプをしたい場合はおすすめです。

東京にお住いの方は昼過ぎに出発しても十分間に合う距離なので、時間に余裕がない場合等は是非検討してみてはいかがでしょうか。