UNIFLAMEの焚き火テーブル レッグラックが超便利!

この記事は約5分で読めます。

UNIFLAME(ユニフレーム)から発売されている人気ギア、焚き火テーブル

私も5年近く愛用している、多くのキャンパーに愛された有名ギアです。

 

そして現在、焚き火テーブルの機能を拡張するギアとして、レッグラックが登場しています。

もちろん私も購入しましたが、これがめちゃくちゃ便利でした。

スポンサーリンク

UNIFLAME 焚き火テーブル レッグラックのスペック

UNIFLAMEのレッグラック

まずはレッグラックの製品情報からご紹介していきます。

レッグラックは焚き火テーブルの脚に取り付け、テーブル部分を拡張するためのギアです。

使い方などは後ほど詳しく解説します。

 

【スペック】

サイズ約25×44×1(厚さ)cm
重さ約710g
分散耐荷重約2kg
材質天板:ステンレス鋼・特殊エンボス加工、脚取付部:ABS樹脂

 

レッグラックのテーブルサイズは、焚き火テーブルよりも一回り小さいサイズです。

分散耐荷重は2kgとなっているので、ちょっとした食べ物や飲み物を置く分には問題ありません。

レッグラックも耐熱仕様ですが、耐荷重的にスキレットやダッチオーブンを置くのは難しそうです。

焚き火テーブルの脚に取り付ける拡張ギア!

レッグラックは焚き火テーブルに取り付け、テーブルの広さを2倍近くに広げてくれる便利ギアです。

設置方法は簡単で、焚き火テーブルの脚のうち、脚の幅が狭い方に下からレッグラックを差し込むだけです。

レッグラックの使用方法

▲レッグラックの設置は非常に簡単。焚き火テーブル設営後に差し込むだけ。

 

ロックなどはないので、これだけで落ちないのか?と思う方もいるかもしれませんが、脚が斜めになっているため、下方向にかかる力では落下しません。

ロックがあった方が安定感は高いですが、飲み物や食べ物を置くくらいならこれで十分です。

構造が単純な分、設置も簡単で製造コストも安くなる(=販売価格も安くなる)ため、ユーザーにもメリットがあります。

スポンサーリンク

ピッタリ重なって幅取らない!

レッグラックは焚き火テーブルよりも一回り小さいサイズ、とご紹介しましたが、これには理由があります。

 

レッグラックは収納時、焚き火テーブルの内側に重ねることができます。

焚き火テーブルの内側にピッタリ重なるので、厚みが変わらないため、車の隙間などに焚き火テーブルとあわせて積むことができます。

レッグラックを重ねた様子

▲レッグラックは焚き火テーブルにピッタリ重ねることができるため、収納時にスペースを取らない。

 

元々焚き火テーブルのデッドスペースでもあるため、このスペースにレッグラックが入ることで、ほぼ積載に影響なく、テーブルを一つ増やすことができます。

焚き火テーブルは耐熱仕様の人気テーブル

焚き火テーブルは耐熱仕様で頑丈なため、屋外で多少雑に扱っても全く問題ありません。

耐久性の高さと使いやすさ、そして見た目の格好良さもあり、多くのキャンパーに愛されたギアと言えます。

焚き火テーブル

▲数年前の写真。チェアなどは壊れて買い換えたが、焚き火テーブルは今でも一線ギア。

 

今では耐熱のテーブルも多く登場しましたが、最も有名で人気な耐熱テーブルといえば、UNIFLAMEの焚き火テーブルと言っても過言ではないでしょう。

もし焚き火テーブル自体を知らない方は、ぜひセットでチェックしてみてください。

参考記事 : 耐熱!ユニフレーム(UNIFLAME)の焚き火テーブルの感想【ブログ】

スポンサーリンク

想像以上に便利!焚き火テーブルユーザー必見

レッグラック自体は非常にシンプルな構造をしており、使ったシーンも想像が容易です。

しかし実際に使った感想としては、想像していたよりも格段に便利で、もうレッグラックは手放せなくなりました。

レッグラックの使用時

▲使用しているイメージはつきやすいが、実際使ってみると、その便利さに驚かされる。

 

焚き火テーブルは少しサイズが小さいため、ソロキャンであれば問題ありませんが、複数人で使うとスペースが足りません。

しかしレッグラックがあれば、2人なら快適に使うことができます。

3人家族の我が家は焚き火テーブル+1人1個サイドテーブルというスタイルですが、レッグラックによってキャンプの快適性が大幅に上がりました。

感想、まとめ。焚き火テーブルにセットと言っても過言ではない

レッグラックの製品画像

焚き火テーブルは私の長年の愛用ギアの一つですが、今回レッグラックを購入したことにより、利便性が大きく向上しました。

私の場合、焚き火テーブルは常に車に積みっぱなしで、キャンプはもちろんピクニックや花見などでも頻繁に使っていました。

テーブル一つでもちょっとしたシーンには大いに役立ちますが、これがレッグラックによってスペース2倍となると、使い勝手は大幅に良くなります。

 

焚き火テーブルだけでも愛用ギアでしたが、今やレッグラックとセットで一つのギアという認識です。

それくらい、レッグラックは私にとって手放せないギアとなりました。

焚き火テーブルユーザーにはぜひチェックひていただきたい、超おすすめギアです。

// adsense遅延