スポンサーリンク

ニンニク増し増し!夜食に最適な牛肉スタミナホットサンドの作り方

中の具材を変えることで、色々な味を楽しめるホットサンド。

爽やかな味で朝食に食べるのが定番なホットサンドですが、あえてこってりのホットサンドを作ってみました。

その名も「スタミナホットサンド」。

にんにくを使った料理に「スタミナ」と付けることがありますが、今回はホットサンドににんにくを使います

なお、ホットサンドはレシピ本を見るとアイデアが浮かぶことが多いので、ホットサンド好きは一冊レシピ本を持っておくと良いです。

今回のスタミナホットサンドも、このレシピ本を参考にしました。

全く同じものを作るのも良し、ちょっとアレンジするのも良し。

レシピ本「男と女のホットサンド」の感想は下記でご紹介しています。

リンク : 「男と女のホットサンド」感想。ホットサンドレシピが多数掲載!

スポンサーリンク

スタミナホットサンドとは?

スタミナホットサンドとは、肉、もやし、ニンニクを炒めて挟んだホットサンドです。

濃い味なので、あまり朝食に向いていません。

もっと色々な具材を入れてもいいですが、手軽なホットサンドが好きなので、極力シンプルな具材で作っていきます。

こういったスタミナ料理は世の中にたくさんあるので、味はある程度想像がつくと思います。

スタミナ料理と言えば伝説のすた丼(東京の人だけかもしれませんが)が人気ですが、スタミナホットサンドも味の傾向は同じです。

伝説のすた丼

画像出典 : 伝説のすた丼

しかし、もやしを結構入れるので、食感はどちらかと言うともやし炒めに近いです。

味の好みが分かれるホットサンドかもしれませんね。

にんにくが苦手な方はあまり好みな味ではないかもしれません。

なお、ホットサンドそのものやホットサンドメーカーについては、こちらの記事でご紹介しています。

リンク : コーヒーに合う!ホットサンドメーカーで簡単で可愛いキャンプ朝食

スタミナホットサンドの作り方

私は挟むだけのホットサンドばかり作ってしまうのですが、今回は少し下準備が必要です。

肉を使ったホットサンドを作るのであれば、予め肉に熱を通しておくのは必須です。

しかし、極力手軽に作りたいので、少し下準備をしたらあとは挟むだけ!という方向にしています。

基本的にはシングルバーナー一つで作れるものを選んではいますが、今回のスタミナホットサンドはツーバーナーで作った方が時短になるかもしれません。

材料

まずは材料です。

  • 牛肉(豚肉でも代用可)
  • ニンニク(チューブでも可)
  • もやし
  • 塩コショウ

上記の材料は必要最低限なので、自由にアレンジしてください。

すた丼に近づけるなら、醤油やみりん等でソースを作り、卵と海苔をかけて・・・ということも一案です。

私は手軽さ重視なので、上記の材料で作りました。

もやしを炒める様子

作り方

ただ挟むだけ、とはいきませんが、シングルバーナー1つで簡単に作ることができます。

  1. 豚肉をサッとボイルして、ざるにあげておきます。
  2. フライパンに油とにんにくを混ぜ、加熱します。
  3. もやしを入れ、塩コショウをかけて炒めます。
  4. もやしがしんなりして来たら、ボイルした豚肉を混ぜ、さらに炒めます。
  5. ホットサンドメーカーに挟み、焼き色がつくまで加熱します。

にんにくや塩コショウの量は味の好みによってかなり差があると思いますので、調味料の分量は書いていません。

好みの量を適量かけていただければと思います。

もちろん、「ニンニク増し増し」でも良いですよ。

ガッツリ系で夕食〜夜食におすすめ

朝食のお供であるホットサンドですが、ガッツリ系のホットサンドもたくさん存在します。

日本にはパンを夕食に食べるという文化がないので、あまり馴染みがないかもしれません。

しかし、挟む具材次第でテイストがガラッと変わるので、十分夕食にもなり得ます。

焼けたホットサンド

スタミナホットサンドは特にガッツリしていますので、割と満腹感はあります。

しかし、夕食はキャンプのメインイベントでもあるので、個人的にはホットサンドの他にメインの食事を用意しておいた方が良いと思います。

がっつり系のホットサンドであっても、メインディッシュではなくプラスアルファにしておいた方が、満足感は高いです。

また、キャンプの食事は早い時間に行われることも多いですし、食後もある程度動くので、夜に小腹が空くこともあります。

そんな時、ホットサンドは夜食にも丁度いいです。

普段からこんながっつりした夜食を食べているとみるみる体重が増えてしまいますが、キャンプの時は別枠です。

折角キャンプに来たのであれば、食事は我慢してはいけません。

だってメインイベントの一つなのですから。

設営やら何やらで屋内にいる時よりも動いているので、ホットサンドを食べるくらい平気です。

(全く根拠はありませんが・・・。)

まとめ。濃い味好きには堪らない?おつまみにもおすすめ!

今回はスタミナホットサンドをご紹介しました。

朝食で食べるホットサンドとはまた違う、がっつりした味付けです。

夕食にもう一品追加したい場合や、お酒のおつまみが欲しい場合、また夜食なんかにもおすすめです。

一人一枚食べてもいいですが、スタミナホットサンドは重いので、夜食やおつまみであれば1/4に切ってお皿に置いておくのが良いかもしれません。

ただ、朝食もホットサンドを考えている場合、夜食にあまり食べ過ぎると飽きるので注意が必要です。

ホットサンドを作り始める様子

ホットサンドは手軽に色々な味を楽しめるのが特徴です。

ハムやレタスを挟んだ定番のものから、おつまみに特化したもの、またスタミナホットサンドのようなヘビーなものまで様々です。

失敗するのも思い出ですので、ホットサンドメーカーを持っている方はぜひ色々な味を挑戦してみてください。

なお、色々なホットサンドレシピはこちらで紹介しておりますので、是非ご参考にしてください。

リンク : キャンプの食事におすすめ!手軽に作れるホットサンドレシピ一覧!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク