スポンサーリンク

アウトランダーPHEVで家庭用コンセントを使いながら鍵を閉める方法

私がアウトランダーPHEVを購入した理由に、1,500WのAC電源が使えることがあります。

アウトドアのシーンでAC電源を使えるのは、楽しみ方が無限に広がります。

アウトランダーPHEVのコンセント

もちろん燃費やデザイン等、他にも決め手はありましたが、大きな要因の一つであることは間違いありません。

楽しみにしていたアウトランダーPHEVのキャンプですが、先日のキャンプでさっそくデビュー戦を飾ってきたのですが、いざ使おうとすると想定していた使い方ができませんでした

一度分かってしまえばなんてことはないのですが、初めての方は戸惑うと思うので、解決方法を書いていきます。

スポンサーリンク

家庭用コンセントを使いながらアウトドアを楽しみたい

アウトランダーPHEVを購入した人の中で、屋外で家庭用コンセントが使えることに魅力を感じた人は多いと思います。

キャンプや釣り、バーベキュー等、アウトドアで電源が使えると楽しみが広がります。

私もその考えの一人でした。

特にこのブログのタイトルにもなっているとおり、私はアウトドアの中でも特にキャンプで使うことを目的としていました。

窓から延長コードを出して電化製品を使う

アウトドアで家庭用コンセントを使う場合、延長コードを使って社内から伸ばす必要があります。

釣り等日帰りのアウトドアであれば、普通に窓やトランクから延長コードで伸ばせば良いですが、キャンプの場合は一晩中開けっ放しになるので、推奨できません。

鍵を開けたまま延長コードを伸ばすのは、車上荒らしの標的になりかねませんので

そこで窓を少し開け、そこから延長コードを伸ばし、車の鍵をかけておく作戦に出ました。

そうすれば家庭用コンセントを使いながら、安全にキャンプを楽しむことができます。

そして10mの長さの延長コードを購入し、ワクワクしながらいざ実践!

アウトランダーPHEVの窓から延長コードを出す様子

・・・しかし、ここで一つ大問題が。

AC電源をオンにしていると、ドアのロックがかからないのです。

なお、私が購入した延長コードはこちら。

刺し口が丸型だと刺さらないので、屋内用ですがカバー付きのものにしました。

三又の延長コード(10m)

ご参考まで、ご使用は自己責任でお願いします。

エンジンをかけないと1,500W電源(家庭用コンセント)は使えない

そもそもアウトランダーPHEVの1,500WのAC電源(家庭用コンセント)は、エンジンを起動していないと使用できません

ガソリン車ではないのでアイドリングはありませんが、まずその認識がありませんでした。

ちゃんと説明を聞いておけよ、という感じではありますが、とりあえずエンジンをかけ、AC電源ボタンを押下して起動!

これで鍵をかければ、快適なキャンプができるはず。

エンジンをかけたまま鍵を持って外に出ると警告音がなる

しかしまず最初にびっくりするのが、そのまま外に出ると警告音が鳴ることです。

冷静に考えれば至極当然のことで、エンジンをかけたまま鍵を持って外に出るということは、エンジンの切り忘れに繋がります。

しかしこれは「エンジンを切り忘れてはいませんか?」という注意喚起をしているだけなので、エンジンをかけたまま鍵を持って離れると自動でエンジンが切れる、というわけではありません。

そのため、この警告音は無視して問題ありません。

スポンサーリンク

エンジンをかけたまま車の鍵がかけられない

さて、エンジンをつけ、不安な気持ちにさせられる警告音も無視したので、これで問題なく使える・・・と思いきや、今度はエンジンをつけっぱなしでは鍵がかけられません

キーレスがない車ではエンジンをかけている間は鍵は刺さりっぱなしになるので、物理的に鍵をかけることはできないことから、よく考えると当たり前のような気もします。

しかしエンジンをかけたままちょっとコンビニに行く、ということもあるので、かけられないように制限をする必要はないと思います。

エンジンのつけっぱなしを防ぐためであれば、鍵をかけた時に再び警告音が鳴る、という仕様でも良いと思います。

キーレスでのロックはできないので、普通の鍵で閉める

キーレスでロックはできないですが、運転席側のドアに鍵を刺して回せば、無理やり鍵をかけることができます

鍵はスマートキーに格納されているものを取り出して回します。

結局電子制御がない部分で無理やりできるのであれば、個人的には遠隔で鍵がかけられた方が有難いとは思うのですが・・・。

しかし色々と事情があるのでしょう、素人があまり語ってもボロが出るのでやめておきます。

兎にも角にも、これで鍵をかけたままAC電源を使える準備が整いました

窓から延長コードを伸ばし、車には鍵をかけておき、寝る時もコンセントを使う、ということができるようになりました。

アウトランダーPHEVでキャンプ

感想、まとめ。初めて使うときは戸惑うので注意!

アウトランダーPHEVで家庭用コンセントを使用しながら、車をロックする方法をご紹介しました。

車が好きな方にとっては、何を当たり前のことを・・・と思われるかもしれませんが、私は結構戸惑いました。

おそらく私と同じように、使い方に戸惑う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

とは言え、キャンプ以外のアウトドアで、AC電源を使いながら鍵をかけたい、という状況はそれほど多くないのかもしれません。

夜眠っている間に電源を使わなければ、鍵をかけなくても特に問題はないからです。

AC電源つきのアウトランダーPHEVを買って、更に鍵をかけて使いたいニーズのあるニッチな方向けの記事になってしまいましたが、私のメモがてら書いてみました。

ご参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク