一点吊りのチェアハンモックって寝れる?実際に使ってみた感想

自宅のハンモックキャンプ・アウトドアグッズ
この記事は約5分で読めます。

我が家にはバルコニーに吊り下げ金具があるのですが、そこにハンモックを吊るしてみました。

家にいながらアウトドアが楽しめる、そんな家にしたかったので、ハンモックは必須アイテムでした。

自宅のハンモック

 

外でお酒を飲んで、少し酔っ払ったら、ハンモックで寝転がって昼寝。

現在引越し直後のため、そんな優雅な生活はまだできていないですが、早く新生活を満喫したいです。

 

ハンモックにもいくつか種類があるのですが、今回は吊り下げ式の「チェアハンモック」を購入しました。

スポンサーリンク

自宅用に吊り下げ式ハンモックを購入!

キャンプであれば、チェアハンモックではなく、普通のハンモックにする方が多いと思います。

理由としてはスペースの都合の理由が多く、いくらでも広さがあれば、横に寝た方が気持ち良いです。

ハンモックで寝る様子

 

我が家もフックが二つあるので、つけようと思えば普通のハンモックも設置可能です。

しかしそこまで広いスペースではないので、ハンモックを横型に設置すると場所を取りすぎてしまいます。

ハンモック専用スペースなら良いですが、私の場合はハンモック以外にテーブルとチェアも置くので、一点吊り下げ式のチェアハンモックがぴったりサイズです。

 

屋外に設置するのであれば、寧ろ普通のハンモックの方が良いかもしれません。

一点式のチェアハンモックはインテリアにもなる

自宅用にチェアハンモックがおすすめなのは、サイズだけの問題ではありません。

チェアハンモックは大きすぎず、お洒落なデザインになっているため、スペースがあるのであればインテリアとしてもおすすめです。

 

我が家は屋外のバルコニーに設置してあるので、そこまでインテリアにはなりませんが、室内設置であればかなり家の雰囲気が変わると思います。

インテリアとしてのハンモック

 

ハンモックをうまく設置するにはスペースの考慮が必要なので、注文住宅であれば、設計時点で考えておくと良いかもしれません。

仮に将来ハンモックを置かなくなったとしても、ハンモックスペースはインテリアスペースとしてそのまま使えるので、無駄になることはないと思います。

観葉植物を置くだけでも雰囲気は変わりますよね。

WILD-1で一目惚れしたもの

ちなみに私が購入したハンモックは、WILD-1で売っていて一目惚れしたものです。

元々通販で買おうと思い、商品を決め、お気に入りに登録していました。

 

しかし買おうとしていたハンモックには私が必要とする吊り金具が付属されていなかったため、WILD-1に金具だけ探しに行ったところ、そこで売っていたハンモックに一目惚れしてしまいました。

いやー、WILD-1の沼具合は凄まじいですね。笑

 

上述の通り、チェアハンモックはインテリアの側面もあるので、デザイン性も捨てられません。

スポンサーリンク

チェアハンモックは足が伸ばせるタイプを買おう!

チェアハンモックには椅子(チェア)のように腰掛けるだけのタイプと、生地を伸ばせば全身入ることができるタイプがあります。

個人的には、後者の全身入ることができるタイプがおすすめです。

このタイプはハンモックの上で足を伸ばすことができるため、よりリラックスすることができます。

足を伸ばせるハンモック

画像出典 : 楽天市場

空中で揺られている感覚を楽しみたい方は、このタイプのチェアハンモックを買うようにしましょう。

 

デメリットとしては、椅子部分がしっかりしていないため、逆に腰掛けようとするとバランスが崩れます

椅子のハンモック

▲座りやすいタイプのハンモック。(画像出典 : 楽天市場)

 

また、足を伸ばすために生地が多く余っているため、誰も座っていない状態の見た目は、腰掛けるタイプのチェアハンモックの方が良いでしょう。

メリットとデメリットがあるので、あとは好みの問題ですね。

横向きにはなれないが、十分昼寝ができる気持ち良さ!

ハンモックのロープ

一点吊りのチェアハンモックは、二点で使用するハンモックよりも小さくなります。

一般的にイメージされる普通のハンモックは、中で横になって眠れるものだと思います。

 

キャンプでハンモック泊をする人がいるくらい、ハンモックの中は風が気持ちよく快適です。

チェアハンモックの場合、足が伸ばせると言っても真横にはなれないので、夜そこで寝るのは厳しいと思います。

しかし風が気持ち良いのは共通で、座っているとついウトウトしてしまいます

 

広さのイメージとしては、(広めの)浴槽に入っているような感覚でしょうか。

最近のお風呂はどれも足が伸ばせ、広いタイプが多いですが、チェアハンモックはそんなお風呂に入っているような広さのイメージです。

 

首元にクッションを置けば、個人的には十分よく眠れます

スポンサーリンク

感想、まとめ。チェアハンモックでも、休むには十分!

ハンモックの説明書

自宅のバルコニーにチェアハンモックを吊るしたので、その感想を書いてみました。

まだまだ寒い季節なので、そこまでゆっくり休んではいません。

 

しかし初夏頃がハンモックのベストシーズンだと思っているので、お酒を飲みながらゆっくり昼寝でもしたいですね。

アウトドアが好きな方であれば、自宅へハンモックを設置するのは、一つのロマンかもしれません。

限られた家の空間にハンモックを設置するのはリスクを伴うかもしれませんが、きっと満足いくものだと思いますので、ぜひ試してみてください。

 

私はこれからの我が家の、プチアウトドアな生活を楽しみにしながら生活しています。

コメント