キャンプ体験談、コラム一覧

真冬に軽キャンピングカーをレンタルして鳥取砂丘まで行った話

2月に軽キャンピングカーをレンタルして鳥取砂丘まで行きました。軽自動車なので高速料金も安いです。宿泊はサービスエリアや道の駅等で車中泊。ルーフテントが付いているので、3人でも問題なく眠れました。キャノピーを出して肉を焼けば、アウトドアも満喫できます。

アウトドアでもニンテンドースイッチが盛り上がる!【ワンツースイッチ】

ニンテンドースイッチをキャンプ等のアウトドアシーンで使用してみました。体を動かすゲームが多い1-2-Switch(ワンツースイッチ)がおすすめソフトです。子供や友人とのキャンプで大いに盛り上がります。トランプやUNOに飽きた方は検討してみては。

キャンプ兼都会の街乗りに、ダイハツのウェイクはどうなのか

キャンプ兼都会の街乗り用に、ダイハツのウェイクを見に行きました。軽自動車とは思えない広さで、十分キャンプ道具を積むことができます。都会の街乗りには大型の車は向かないので、少人数でのキャンプがメインの方は十分選択の余地はあるかと思います。

WILD-1(ワイルドワン)で2017年冬キャンプの装備を物色してきた

2017年の冬キャンプを無事成功させるため、ワイルドワンに行ってきました。スノーピークのレインボーストーブやユニフレームのワーム2、ワンポールテントのCIRCUS TC等、気になる商品がたくさんありましたので、少しご紹介します。

冬キャンプ初心者はまずAC電源サイトを借りてみよう!

冬キャンプと言うと冬用装備が必要で、難易度が高いイメージがあるかもしれません。しかし、AC電源サイトであれば電気ストーブ等が使用できるので、それほど難しいことはありません。何事も挑戦ですので、初心者の方はまずはAC電源サイトから冬キャンプを始めてみませんか。

囲炉裏スタイルのキャンプの始め方。必要な道具とおすすめギア!

キャンプで囲炉裏スタイルを楽しむ方法と必要な道具をご紹介します。囲炉裏スタイルは初心者でも簡単に始められ、魅力たっぷりです。既に囲炉裏スタイルを楽しんでいる方にも、プラスアルファで持って行くと便利な囲炉裏にぴったりのアイテムもご紹介していきます。

中型バイクでキャンプツーリングに行ってみた

車でのキャンプもいいですが、バイクでキャンプツーリングに行くのも楽しいです。私は中型バイク(250cc)で行っていますが、道具も十分積めます。愛車を横に、共通の趣味を持つ人と尽きない話題を楽しむ。皆がバイクを持って行くキャンプツーリングならではの楽しみです。