キャンプ・アウトドアグッズ

コールマン(coleman)のレイチェア(デニム柄)を使ってみた【ブログ】

3段階でリクライニングができるアウトドアチェア、コールマン(coleman)のレイチェアを買ってみました。私はデニム柄を買いましたが、圧倒的なコスパと使い勝手の良さに驚きました。リクライニングチェアをお探しの方にはレイチェアはおすすめです。
2018.10.17
キャンプ体験談、コラム

New Acoustic Camp 2017(ニューアコースティックキャンプ)でオートキャンプをしてみた

音楽とキャンプ・アウトドアが同時に楽しめる、New Acoustic Camp(ニューアコースティックキャンプ、通称ニューアコ) 2017に行ってきました。会場が広いので子供も楽しめるイベントです。音楽とキャンプが好きな方は最高に楽しめます。
2018.09.20
キャンプ場紹介

群馬県のオートキャンパーズエリアならまたの感想【ブログ】

群馬県利根郡みなかみ町にある、オートキャンパーズエリアならまたに行ってみました。近くにはならまた湖という美しい湖があり、自然豊かなキャンプ場です。山奥のため少し寒いですが、区画がなく自由にテントを張ることができるので、心ゆくまで羽を伸ばすことができます。
2018.09.26
スポンサーリンク
埼玉県のキャンプ場

秩父 彩の国キャンプ村に行ってみた(キャンプツーリング)【ブログ】

東京からそれほど遠くない、埼玉県秩父市のキャンプ場、彩の国キャンプ村に行ってきました。区画も広く、お風呂もついており快適です。また動物と触れ合うコーナーがある等、子供も楽しめる工夫がされているので、家族でのキャンプにもおすすめです。
2018.09.26
ランタン

LEDランタンを機能性で選ぶならジェントス(GENTOS)がおすすめ

LEDランタンを機能性で選ぶなら、ジェントス(GENTOS)がおすすめです。乾電池式なので、エネループ等の充電池を使うことでコスパも良いです。更に白色、暖色、キャンドルモードを切り替えることができるので、シーンに合わせて柔軟に活躍してくれます。
2018.08.10
キャンプ体験談、コラム

中型バイク(250cc)でキャンプツーリングに行ってみた

車でのキャンプもいいですが、バイクでキャンプツーリングに行くのも楽しいです。私は中型バイク(250cc)で行っていますが、道具も十分積めます。愛車を横に、共通の趣味を持つ人と尽きない話題を楽しむ。皆がバイクを持って行くキャンプツーリングならではの楽しみです。
2018.07.24
キャンプ・アウトドアグッズ

キャンプツーリングに持って行くと役立つ便利な道具!【ブログ】

中型バイクでキャンプツーリングに行く筆者ですが、キャンプツーリングにおすすめなグッズをまとめました。タープ、ミニテーブル、チェア、焚き火台、簡易(ポータブル)バーベキューセットを紹介しています。ワンランク上のキャンプツーリングのお供に是非。
2018.11.22
キャンプ・アウトドアグッズ

中型バイクでキャンプツーリングに行くために必要な道具【ブログ】

キャンプツーリングに行く上で必要最低限の道具をご紹介します。特に中型バイクで行くことを想定し、極力小さくまとまるグッズを中心に紹介していきます。中型バイクでキャンプツーリングを検討している方は是非参考にしてください。
2019.06.02
ペグ/ペグハンマー

子供や初心者にはコールマンの打ちやすいゴム製ペグハンマーがおすすめ!

coleman(コールマン)のゴム製ペグハンマーは安定して打つことができ、また打面が柔らかいためケガをするリスクが低いことから、子供や初心者におすすめできます。意外と丈夫な上に価格も安くコスパもいいので、ペグハンマーを迷っている方は検討してみてはいかがでしょうか。
2018.11.28
キャンプ体験談、コラム

キャンプの雰囲気を意識したおふろcafe utatane(大宮)に行ってみた

埼玉県の大宮付近にあり、アウトドアな雰囲気満載なおふろcafe utatane(おふろカフェうたたね)に行ってきました。60分500円〜と格安で入れ、中にはタープやクワトロポッド、ダッチオーブンも置いてあり、手軽にアウトドアな雰囲気を楽しむことができる施設です。
2017.09.22