キャンプ・アウトドアグッズ一覧

冬キャンプの防寒対策に直火可能なマルカの湯たんぽがおすすめ!

湯たんぽには様々な種類がありますが、冬キャンプで使う場合は直火可能なものが便利です。屋外で湯たんぽを使う場合は室内より冷めやすく、何度か加熱する必要があるためです。直火可能であればお湯を交換する必要がなく、そのまま石油ストーブや薪ストーブに置けます。

電源サイトの使い方!最大アンペアを確認して快適なキャンプを!

キャンプ場にはコンセントを使用できる「電源サイト」というものがあります。電源サイトを使用する際は防水対策と最大アンペア数に注意してご使用ください。正しい使い方をすれば、電源サイトは様々な電化製品を使用することができるので、とても便利です。

サーカスtcのグランドシートは3畳のビニールシートで代用可能!

サーカスtcで半土間スタイルをする場合、グランドシートは3畳のブルーシートで代用可能です。フルで敷く場合は6畳サイズです。地面の色に近い暗めのブルーシートにすると、上に置くものが映えるので、デザイン的には暗めの色を選ぶことをおすすめします。

冬キャンプは鍋が美味い!鍋に適した愛用おすすめギアを紹介!【ブログ】

冬キャンプには鍋料理がおすすめです。特にピリ辛なキムチ鍋等は、冷えた体を芯から温めてくれます。クワトロポッドに鍋を吊るし、炭火で保温しながらゆっくり食べていきます。まさにマッチポンプですが、寒い中で温かい汁物を食べるのは本当に格別です。

ティピーテントのセンターポールの周りに囲炉裏テーブルを置いてみる

ティピーテントは一本の太いセンターポールでテント全体を支えているため、中央にテーブルを置くと空間を有効活用できて便利です。専用の穴あきテーブルも発売されていますが、値段が高いので、まずはロゴスの囲炉裏テーブルで代用できないか試してみました。

テント内のちょっとした物置きにミニハンモックがお洒落に役立つ!

私は椅子に座ると、すぐポケットの中の物を出したくなります。しかし、キャンプの最中は意外と置く場所がなく、ドリンクホルダーに突っ込んで不便な思いをします。そこでおすすめなのがミニハンモックです。お洒落で使い勝手が良いので、ものぐさな人におすすめです。

【破損】ファイアープレイスケトルが漏水!一先ずはんだで応急修理

コールマンのファイアープレイスケトルは愛用ギアの一つですが、ついに壊れてしまいました。注ぎ口の横から水が漏れるという、致命的な破損です。一先ずはんだで応急修理をしましたが、やはり一時的なものなので、買い替えを検討しないといけないですね。

初心者でも簡単設営!コールマンXPヘキサタープを使ってみた【ブログ】

コールマンのXPヘキサタープ(バーガンディ)を購入しました。設営方法がシンプルで簡単なので、初心者におすすめのタープです。これと言って尖った機能があるタープではないですが、ヘキサタープとして必要な機能を十分に有した万能なタープです。

【土間スタイル】インナーテントなしでもコットで快適な睡眠を!

ティピーテントはインナーテントなしでも、コットを使えば快適に寝ることができます。ただし、冬キャンプであれば問題ありませんが、夏場は虫が多いため蚊帳が必要です。2人以上の複数人でキャンプする場合でも、並べて使えば問題ありません。

快適な眠りを求める方に!コールマンのトレイルヘッドコットの感想

コールマンのトレイルヘッドコットを購入しました。使用時のサイズが一般的なコットより約20cmも広く、成人男性でも快適に使用することができます。その反面、総重量約9kgと非常に重く、特に組み立てた状態で運ぶのが少し大変です。