キャンプ・アウトドアグッズ一覧

アウトランダーPHEVのAC電源でこたつ&ストーブキャンプに挑戦!

アウトランダーPHEVは家庭用コンセントが使えるのが魅力です。今回、こたつを使った快適キャンプに挑戦してきました。電源サイトではないところでもAC電源が使えるのは非常にワクワクします。暖房器具の使用は、アウトランダーPHEVを最大限に活かす方法です。

ポータブル燻製器(ハンディ燻製器)で初心者でもお手軽燻製!

少量のスモークチップでいつでもどこでも燻製が楽しめる、ポータブル・ハンディ燻製器を買ってみましたので、そのレビューを書いていきます。コンパクトさや手軽さは物凄く高い反面、燻製の香りはどうしても安っぽさが出てしまいますので、使い分けが重要です。

冬キャンプにおけるサーキュレーターの選び方と設置方法のコツ

冬キャンプにストーブは必須ギアとして認知されていますが、忘れられがちなのがサーキュレーターです。身動きが少ない冬キャンプでは、サーキュレーターの有無で暖かさが大きく変わります。ストーブが寒いと感じる方は、サーキュレーターの設置方法を工夫してみては。

レインボーストーブが寒い!冬キャンプをする時の注意点とコツ

レインボーストーブは対流型ストーブと言われる、空気を循環させるストーブです。キャンプではその美しさが人気ですが、「レインボーストーブは暖かくない」とか、「寒い」という意見がよく聞かれます。しかし実は使い方次第で、レインボーストーブでも快適に冬キャンプができます。

コールマンから耐熱のステンレスファイアーサイドテーブルが登場!

高温に熱せられたものを直接乗せられる、コールマン(coleman)のステンレスファイアーサイドテーブル。焚き火台やグリルの近くに耐熱テーブルを置くと、熱々のものを置けて非常に便利です。収納ケースがついて折り畳みができるので、持ち運びも簡単です。

LOGROOMの切り株型ティッシュケース(カバー)がキャンプにぴったり!

キャンプにおすすめな、LOGROOM(ログルーム)の切り株型のティッシュケース。木製のラックやテーブルの上に置いたら、大自然の雰囲気とマッチしてお洒落です。箱ティッシュを裏からそのまま入れることができる簡単仕様なので、面倒臭さもありません。

レインボーストーブの炎が赤一色!?ガラスに映る炎の色が悪い時は?

レインボーストーブのガラスに映る炎の色が、美しい七色から赤一色(オレンジ一色)になってしまいました。汚れを掃除したり、火力調整をしてみたりしましたが、結局は物凄く単純な原因でした。レインボーストーブの色が悪いとお悩みの方は是非ご参考にしてください。

薪ストーブや焚き火の薪置き場に、ロゴスの薪ラックテーブル!

焚き火や薪ストーブを使用する際に、薪や置き場所に困ったことはないでしょうか。そんな時におすすめな薪置き場として、ロゴス(LOGOS)から薪ラックテーブルが発売されました。薪を地面に置かないようにして、乾燥させながら保管することができます。

キャンプで買い物!?THE NORTH FACEのFIRELYシリーズのサイトが凄い

THE NORTH FACEから、キャンプの焚き火や薪ストーブにぴったりの洋服、「FIRELYシリーズ」が発売されました。ノースフェイスらしいクオリティの高い商品ですが、同時に特設ページも面白い作りとなっています。美しいキャンプ動画が見れますので、一度覗いてみてください。

キャンプ場でマナー違反にならない、音楽をかける方法を考える

屋外で自分の好きな音楽を聴くのは楽しいですよね。しかしキャンプ場は共同の場なので、大きいボリュームで音楽を流すのはマナー違反です。そこで、周囲の人に迷惑をかけずにキャンプ場で音楽を聴く方法を真剣に考えてみました。