スポンサーリンク

子供や家族に大人気!キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の感想

充実した設備やイベントでファミリーに人気のキャンプ場、キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原に行って来ました。

キャンプ・アンド・キャビンズの受付

高速道路を降りてすぐなので、東京からのアクセスも良好です。

東北道は比較的渋滞が軽いのも魅力ですね。

スポンサーリンク

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原の営業情報

キャンプ・アンド・キャビンズの基本情報は次のとおりです。

  • 住所 : 栃木県那須郡那須町高久甲5861−2
  • ハイシーズン料金 : 8,500円〜9,000円
  • オフシーズン料金 : 5,000円〜6,000円
  • チェックイン : 14:00〜
  • チェックアウト : 〜13:00
  • 全サイトAC電源付き
  • バンガロー等への宿泊も可
  • その他 : 場内でピザの販売あり。

上記料金はキャンプの場合の料金ですので、バンガロー等を利用する場合は別料金になります。

トップシーズンは強めの価格設定ですが、ここにしかないオリジナリティ溢れる区画がたくさんありますので、予約は常にいっぱいな状態のようです。

チェックインは14:00と遅めですが、チェックアウトも遅めなので滞在時間はあまり変わりません。

むしろ前日まで仕事のサラリーマンとしては、これくらいのチェックイン時間の方がゆっくり眠れるので有り難いです。

チェックアウト限度の13:00までいるのであれば、翌日分のお昼ご飯まで用意しておくと良いでしょう。

※この他に細かい料金設定や注意事項があります。また、営業情報は変更される場合がありますので、必ず行く前に公式サイトをご確認ください。

イベント多数!特に親子に配慮した施設!

キャンプ・アンド・キャビンズの最大の魅力は、様々なイベントや、親子に配慮した設備です。

イベントは体験型のものが多く、子供向きなので、家族で申し込む人が多いです。

イベント内容は日によって異なりますが、1日にいくつものイベントが開催されるので、好きなものに参加すれば良いです。

私は大人だけで行ったのであまりイベントには参加しませんでしたが、那須高原で有名なパン屋が来る!というものがあり、オリジナルプリンと美味しいパンをいただきました。

夜は子供向けのビンゴ大会もやっており、とても盛り上がっていました。

キャンプ・アンド・キャビンズのろうそく

※写真は飾ってあったキャンドルの様子。とても綺麗でした。

また、キャンプ・アンド・キャビンズは親子に配慮した設備がたくさんあります。

たとえば、親子用シャワー。

お風呂の洗い場は通常1つずつ区切られているのですが、親子用シャワーは背の高いシャワーと背の低いシャワーが隣同士になっており、壁もないため親子で使うことができます。

トイレも親子用があり、家族を意識した細かい配慮がされていますので、家族で行くと嬉しいポイントかと思います。

オリジナリティ溢れる区画がたくさん

キャンプ・アンド・キャビンズには、普通のキャンプ場にはないオリジナリティ溢れる区画がたくさんあります。

たとえば、暖炉が設置されているオートサイト「暖炉」。(名前そのままですが・・・。)

寒い冬のキャンプでも大型の暖炉で暖をとることができるので、特に冬に人気のサイトです。

区画サイト「暖炉」

画像出典 : キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

囲炉裏が設置されているオートサイト「囲炉裏」というものもあります。(これまた名前そのままですが。)

区画内に雨よけと大型の囲炉裏が設置されており、テントさえ張ってしまえば、本格的な囲炉裏を囲んだキャンプを楽しむことができます。

区画サイト「囲炉裏」

画像出典 : キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

他にも様々な種類のオートサイトがあります。

こういった仕掛けがあると、シュラフやマット等の就寝グッズをしっかり整えれば、簡単に冬キャンプを楽しめます。

露天風呂やWi-Fiも完備

キャンプ場内にはお風呂が備え付けられており、なんと無料で入ることができます。

本物の温泉ではありませんが、広くて綺麗な設備なので気持ち良く入れます。

洗い場も綺麗に整備されていますが、シャンプーやボディーソープは置いていないのでご自身で用意する必要があります。

混雑具合ですが、私は子供たちがビンゴ大会に興じている間に入ったので、かなり空いていました。

タイミングによっては大混雑も考えられますので、イベント終了後等のピークと思われる時間は避けた方が無難です。

キャンプ・アンド・キャビンズの施設

また、これは区画によってことなるかと思いますが、テントサイトからWi-Fiが使える場合があります。

「じゃぶじゃぶ池」という子供が入って遊べる池があるのですが、その周辺からWi-Fiの電波が出ているようです。

そのため、じゃぶじゃぶ池に近い区画であれば、テントの中からWi-Fiを使うことができます。

まとめ。少し高いが、親子で思い出を作るのに最適!

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原はトップシーズンは少し値段が高いですが、その分設備が充実しています。

特に家族で来る方は素敵な思い出が作れることでしょう。

なお、オフシーズンは5,000円程度にディスカウントされますので、個人的にはオフシーズンの方がおすすめです。

とは言え、暖炉や囲炉裏のある区画は冬でも人気が高く、なかなか予約が取れません。

ごく普通のオートサイトであれば、オフシーズンは比較的空いているので、装備が整っている人は狙い目でしょう。

なお、普通のオートサイトと言えど、全区画にAC電源が付いていますので、快適に過ごすことができます。

キャンプ・アンド・キャビンズは様々な種類のオートサイトがありますので、ご自身の希望に合ったサイトを選んで、ワンランク上のキャンプを楽しんでみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク