ランタン一覧

防災用にも!コールマンのバッテリーガードLEDランタン

コールマン(coleman)が発売している、保管時の漏電を防ぐ「バッテリーガード」シリーズ。防災用品としても魅力的な商品ですが、キャンプ道具としても十分活躍できるハイスペックです。今回はその中の一つ、「バッテリーガード LEDランタン」をご紹介します。

音楽とランタンを一つで!コールマン 360°サウンドライトの感想

コールマンから発売された「360°サウンドライト」は、音楽プレイヤーとランタンが一体になったギアです。吊るして使用することもできますが、どちらかと言うとテーブル等に置いて使用することを想定されたギアです。音楽をかけながらキャンプ・バーベキューを楽しみたい方に。

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)の木製ガス缶カバーが格好いい!

テンマクデザイン(tent-Mark DESIGNS)から発売されているガス缶カバー(OD缶カバー)、「カートリッジ ジャケット」。いくつか種類がありますが、その中の一つに天然木(アラログ)で作られたものがあります。木製のギアはキャンプと相性が良いため、雰囲気が一気に変わります。

反射板で明るさ調節!ロゴスのパワーストックラウンドランタン440

ロゴス(LOGOS)のパワーストックラウンドランタンの最大の特徴は、本体に収納された反射版です。反射板を外に出せば前方が明るく、反射板を収納すれば空間全体が明るくなります。USB出力でスマートフォンも充電できる等、非常に機能性の高いランタンです。

防災用にも!ロゴス(LOGOS)のくるりんランタンの感想

ロゴス(LOGOS)から発売されているLEDランタン、「くるりんランタン」。電灯部分を回転させることで、ランタンにも懐中電灯にもなります。キャンプをしない方でも、このツーウェイは防災用品として優秀です。防災用ライトをお探しの方にもおすすめです。

アポロ(APOLLO)のLEDランタン、ブラックダイヤモンドが可愛い【ブログ】

アポロ(APOLLO)から発売されている、たまご型のLEDランタン、ブラックダイヤモンド(BLACK DIAMOND)。可愛らしい見た目と異なり、非常に機能性の高いギアです。メインランタンとしては少し弱いですが、サブランタンやテーブルランタンとして検討してみては。

ランタンはどこに置くのが適切?レイアウトと設置方法を解説

キャンプの必需品であるランタンですが、何個お持ちでしょうか?おすすめは複数個置き、分散させて配置することです。では、ランタンはどこに、どのようにして置くのが適切なのでしょうか?今回はランタンの設置方法とレイアウトについて解説します。

LEDランタンの選び方は?メリット・デメリットともに解説

キャンプで使用するランタンで、最も手軽で扱いやすいのがLEDランタンです。しかしLEDランタンは種類も多く、どれを選ぶか迷いますよね。そこで今回はLEDランタンの選び方と、ガスランタンやガソリンランタンと比較したメリット・デメリットをご紹介します。