ロゴス(LOGOS)一覧

キャリーワゴンがテーブルに!ロゴスのカートオンテーブルベンチの感想

キャリーワゴンに蓋をしてテーブルにすることができる、ロゴスのカートオンテーブルベンチ。キャリーワゴンの利便性が大きく向上します。ベンチも付いているので、キャリーワゴンとこのセットだけあれば、テーブルと椅子を作ることができる優れものです。

LOGOSのインフレートまくらとcolemanのインフレーターピローを比較!

自動で空気が入るキャンプ用枕として人気の、コールマン(coleman)のインフレーターピローⅡとロゴス(LOGOS)のインフレートまくらを比較しました。私は両方持っているので、実際に使用した感想も含めてどちらがおすすめか、ブログに書いていきます。

【ロースタイル】キャンプのミニテーブルはあればあるほど便利!

ロースタイルのキャンプはチェアに深く座るため、立ち上がるのが面倒になります。そのため、手の届く場所にミニテーブルがあると非常に便利です。ロースタイルのキャンプを満喫するためには、ミニテーブルは最低でも一人一個、できれば一人二個欲しいところです。

インフレートまくらでも痛くない!ロゴスの枕カバーの感想

自動で空気が入り、持ち運びに便利でクッション性も高い、インフレーター式のまくら。非常に便利なのですが、人によっては眠りにくいというデメリットがありました。そんな問題を解決するのが、肌触りの良いロゴス(LOGOS)のインフレートまくら用カバーです。

キャンプでワイン。ロゴスの割れないワイングラスが凄い!

ワイン好きな方のために作られた、ロゴスの割れないワイングラス。ワイングラスはキャンプの雰囲気によく合いますが、構造上割れやすく持ち運びにくいという欠点があります。ロゴスのワイングラスは分離・組立式でコンパクトに収納でき、割れる心配もありません。

【初心者向け】4人用の食器が揃う!LOGOSの食器セットの感想【ブログ】

ロゴス(LOGOS)の食器セットなら、一つ買えばキャンプに必要な食器類が4人分一気に揃えられます。初心者の方が最初の食器セットに選ぶのは勿論、ベテランキャンパーの方がゲスト用に買うのもありです。役立つシーンの多い、使い勝手の良い食器セットです。

ロゴスのモバイルラックテーブルは収納棚にもなって便利!

ロゴス(LOGOS)のモバイルラックテーブルは、ラックにもテーブルにもなりますが、個人的にはテーブルとして使うと良さそうです。50cmという高さはローテーブルに丁度良いでしょう。テーブル下の収納のおかげで見た目よりも広々と使うことができます。

保冷剤を冷却力で選ぶなら、ロゴスの氷点下パックがおすすめ!【ブログ】

ロゴスの氷点下パックは、表面温度が−16℃にもなる、高い冷却能力を持った保冷剤です。保冷剤の持続時間も長いため、クーラーボックスを長持ちさせたい方におすすめです。クーラーボックスの性能が悪いと感じている方は、保冷剤の交換も検討してみては。

ロゴスの2018年新製品、マルチストレージカバーが便利!【ブログ】

ロゴスが2018年に発売した、マルチストレージカバーを購入しました。チェアにかけるだけで背もたれに小物入れをつけてくれる優れものです。キャンプで一度チェアに座ると、なかなか立ちたくなくなりますが、これがあれば座ったまま小物の出し入れができます。

コスパ重視のローチェアなら、ロゴスのストライプヒーリングチェア!

ロゴスのストライプヒーリングチェアは、機能性と価格の安さを兼ね備えたローチェアです。背もたれが高くリラックスできる他、ドリンクホルダーや背もたれのポケット等、使い勝手を重視した作りです。それでいて定価は4,100円(税抜)なので、コスパ抜群です。